Event is FINISHED

映画チラシの世界 アクティブ・アーカイブ・プロジェクト

Description
新作映画の公開に合わせて、必ず作られると言ってよい映画チラシ。私たち観客は、そのビジュアルや謳い文句によってその作品のイメージを持ち、劇場へ足を運びます。それらはどのような過程を経て作られるのか、映画チラシやポスターを多数手がけているグラフィックデザイナーの椚田 透さんをゲストに迎え詳しくうかがいます。映画ファンだけでなく、デザインに関心のある方にも楽しんでいただけるプログラムです。

第一部 15:00〜15:30
チラシに見る関西自主上映の歴史
発表:田中晋平(神戸映画保存ネットワーク客員研究員)
アクティブ・アーカイブ・プロジェクトでは、神戸映画資料館が収集してきた映画のチラシの整理作業を市民ボランティアのご協力も得て進めてきました。今回は邦画や洋画、特集上映、映画祭など、さまざま映画のチラシをどのように分類してきたか、具体的な整理の行程などをご紹介します。さらに、一般の映画館のチラシのみならず、特に関西の自主上映グループなどが発行してきたチラシもご覧いただき、映画チラシの奥深い世界を覗いてもらいたいと思います。

第二部 15:40〜17:30
映画チラシのできるまで
ゲスト(リモート):椚田 透(nix graphics/グラフィックデザイナー)
新作だけでなく、溝口健二、市川雷蔵、ロマンポルノなどのクラシック特集や神戸映画資料館のオリジナル特集と、これまで幅広く手がけてこられた映画チラシの制作過程をうかがいます。さらに、映画チラシの役割、ひいてはデザインとは何かということを考えたいと思います。

オンラインの参加URLは 開催当日、配信開始30分前の14:30までにお知らせいたします。
オンラインの参加URLのお知らせは 1月下旬を予定しています。

オンライン参加のお申し込み受付は開催前日2月5日(金)18:00で締め切ります。
会場参加のお申し込みは、Peatixでは同日同時刻で締め切りますが、お席に余裕があれば、申込無しで当日参加も可能です。
ツイッター等でお知らせしますので、ご覧ください。

主催:神戸映像アーカイブ実行委員会
助成:神戸市「まちの再生・活性化に寄与する文化芸術創造支援助成対象事業」
配信協力:旧グッゲンハイム邸
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#904025 2021-02-01 07:39:26
More updates
Sat Feb 6, 2021
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
会場参加(無料) FULL
オンライン参加(無料) FULL
Venue Address
神戸市長田区腕塚町5丁目5−1 Japan
Organizer
神戸映画資料館 開催イベント
51 Followers

[PR] Recommended information